UQモバイルは実効速度の速さに関する評判が良いMVNO

格安SIMでお馴染みのUQモバイル、こちらから展開されている料金プランやキャンペーンをご紹介いたします。
こちらUQコミュニケーションズでは、UQモバイルの他に皆さんにもお馴染みのBIGLOBEやAUを有していて、AUと同じ回線を利用していることから、UQモバイルは実行速度が速いことで知られており、顧客満足度も大変高いMVNOです。

参考リンク:UQモバイルキャッシュバック

「UQモバイル」でおすすめのポイントは、その料金プランです。
格安SIMなのに、無料通話や5分かけ放題がセットになっているというところで昔から言われていた、格安SIMは通話が高いというイメージを払拭して、通話料金をかなり安く設定しており、そうした欠点の改善の象徴とも言える、ぴったりプランやたっぷりプランなどが人気の料金プランとなっています。

また、実質108円の端末も多くあり、端末の実質負担額が安いことでも好評を博しています。
端末は、androidのみならずiPhoneもあり、分割購入もできるようになっています。
キャリアから格安SIMに乗り換えを検討している方、月額料金を安く抑えたい方には断然UQモバイルがオススメです。

iPhoneでUQモバイルを組み込んだ場合、1ヶ月に掛かる具体的な費用は3,000円ほどとなります。
UQモバイルの料金プランでは、無料通話がセットになっている「ぴったりプラン」や、5分かけ放題がセットになっている「おしゃべりプラン」の人気が高いです。
さらにデータ通信の多い方にオススメなのが、月3GB使えるデータ高速プランと500Kbps使い放題のデータ無制限プランです。

長時間通話の方より短時間の通話の方が多いそうで、5分以内の通話が無制限になるおしゃべりプランがみなさん人気のようです。
また、受信速度300Kbpsの節約モード時は、おしゃべりプラン、ぴったりプランの2つのプラン限定でデータ消費ゼロとなっており使い放題となっています。

またUQモバイルには高額キャッシュバックなどのお得なキャンペーンもありますのでお見逃しなく!
大好評となっているUQモバイルの13,000円キャッシュバックは昨年から開催されていて、
キャッシュバックキャンペーンをお目当てにUQモバイルに決めたという方も多いのではないでしょうか。

もともと格安SIMは、大手に比べてかなり月額料金などが安いので、それに加えてキャッシュバックしてくれるような会社は少なく、UQモバイルをはじめ、「BIGLOBEモバイル」「スマモバ」などがそういったキャンペーンを開催しています。
月額利用料に加えて、キャッシュバックキャンペーンや端末実質負担額の安さなどを踏まえると、MVNO業界の中ではかなり優勢と言えるのではないでしょうか。

UQモバイルのシェアは確実にどんどん増えているのも納得できますね。
これは、CMでくどく宣伝されたかと思いますが、家族割・学割などの割引が豊富なので、
1人での単独利用はもちろんのこと、家族での利用なら更に便利でお得に使えるのもUQモバイルならではでないでしょうか?

auのサブブランドということもUQモバイルの強みの一つであり、MVNOでは珍しく全国に2700点以上の実店舗を持っていて店頭でサービスを受けることができます。

ご存知の方も多いと思いますがUQモバイルでは4G LTEの800MHzプラチナバンドのau回線を利用していて、回線の安定性や通信品質、電波強度などは、auのそれと一緒なのです。
格安SIMの回線は不安定になることも珍しくありませんが、安定した品質を誇りながらも低価格を実現している当たり「キャリア以上」を評価できてしまうほどです。

UQモバイルのライバルとしてよく比較されるのがワイモバイルです。ワイモバイルはソフトウェアのサブブランドであり、ソフトバンクと同じ回線を利用しています。
どちらの格安携帯も大手キャリアの回線を利用していて、通信速度も速いので、選択肢の中に入れられます。

通信速度が速いほうがいい方は、1Mbps以下の低速のMVNOも少なくはないので、選ぶときには速度をしっかりと確認してください。