UQモバイルの格安スマホってどうなの?費用・速度・評判

UQモバイルの格安スマホって?

UQモバイルはMVNOの一つで、今注目を浴びている格安スマホが利用できますキャリアからの乗り換えなら、月々のスマホ代をかなり抑える事ができるお得なサービスです。月々1,680円で利用できる格安SIMが話題のUQモバイル。またAU回線を利用しているため、気になる通話の音質・電波状況・そのほか回線に関する品質などは、全て、AUのスマホと変わらないため安心です。また、UQモバイルのユーザーには見逃せない特典がありまして、それは、テザリングが無料で使えるという点です。前置きはこの辺で、UQモバイルの評判から最新キャンペーン情報までまとめたレポートです。ぜひ、楽しんで頂ければと思います。

AUエリアで使える格安スマホサービス

UQモバイルはAUの回線を使用しています。そのため気になる通話品質はAUと変わりませんし、対応するエリアの範囲は広いので、つながりやすさはピカイチです。これまで使用していたAUのスマホであれば、UQモバイルでもそのまま使うことができます。UQモバイルで販売されているSIMフリースマホをセットで購入するのも、もちろんOKです。AUのスマートフォンをすでにお持ちの方であれば、UQモバイルのSIMカードを契約をするだけでそのまま使用できますので、また高い本体代を支払って、スマホを購入しなくても良いというのは嬉しいですね。AUの回線を利用しながら、安心でお得に格安スマホを利用することができる嬉しいサービスなのです。

VoLTEプランがある

UQモバイルは、他社に先駆けて高音質の通話が可能なVoLTE対応プランを提供しました。VoLTEは、今までの通話サービスよりも、よりよい音質で通話できる、新規に開発された音声通話サービスです。今までの音声通話では、300Hz?3.4kHzの周波数の音声でないと感知することができませんでした。しかしこのVoLTEは、音域が広がり、50Hz~7kHzまで広がりました。簡単に言うと、とても高音質な通話することが可能になっているということです。VoLTEは、UQモバイルの素晴らしい魅力の一つです。

データ容量くりこしに対応

UQモバイルを利用すれば 、データ通信量の翌月への繰越もできるため月々で使用するモバイルデータ通信料が変化する方でも、データ容量を無駄なく使用することができるのが大きな特徴です。さらに、UQモバイルでは、ターボ機能とよばれるものがあり、任意で、データの通信速度を高速・低速の二種類の速度に切り替えて使用することが可能です。ターボ機能によりデータ容量を無駄に消費することがなくなるため経済的に使用できますね。

UQモバイルの口コミ

UQモバイルの一番の魅力といえば、通信速度が最も優れているMVNOだということが言えます。ネット上の口コミなどの高く評価する人も多いので、料金プランについてはそれほど選択肢が多くないことと、毎月の利用金額が他社より少し割高ではありますが、それを考慮しても、とても優れた格安SIMであると言えます。格安スマホと一緒に購入するのが、オススメです。

満足度が高い実効速度

UQモバイルをお勧めする最大のメリットは、他のMVNOと比較して、極めて高速で安定した通信が出来るところだと思います。複数のMVNOを利用し長所?短所を比較している私でも、それらに比べるとUQモバイルの通信速度はいちばん早くて安定しているので、携帯電話はUQモバイルをメインで使っています。安定した高速通信に重きを置く方に、MVNOはどれが良いか?と聞かれたときは、確実にUQモバイルを挙げるでしょう。料金面で考えると、確かにUQモバイルよりも安い会社はありますが、通信速度が速いことを考えたら料金は若干高めでも使う価値はあります。

UQコミュニケーションズの格安SIMの料金に関して

UQモバイルの利用料のプラン、通信速度はどのようなものかご紹介します。現在お使いの携帯料金と比べながら、通信料金のコストカットがどれだけ可能か、ぜひ読んでみてください。 料金プランの詳細をチェックしていきましょう。

UQモバイルの料金

UQモバイルの料金は、データ通信専用SIMと音声通話付きSIMで分かれています。音声通話SIMは普通の携帯で使われる070/080/090で始まる番号が使えるものなので、これまで通りの携帯電話と同じように使いたい場合は、データ通信用SIMではなく、音声通話SIMを選ぶように気をつけてください。音声通話SIMの料金プランは、データ無制限+音声通話プランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円です。

データSIMの料金プランは、データ無制限プランで1,980円、データ高速3GBプランで980円です。

解約手数料

UQモバイルの最低利用期間と解約違約金に関して、解説していきます。利用期間の規定はデータSIMにはありません。例えば初日に解約したとしても、解約手数料は発生しません。かたや通話SIMは、12ヶ月間が最低利用期間となっています。12ヶ月が経つ前に解約を行なった場合は、手数料が9500円かかるので要注意です。大手キャリアは縛り期間が自動更新されてしますが、最低利用期間を終えての13ヶ月からは、違約金が発生しなくなるのが嬉しいです。

UQモバイルの通信速度

MVNOがいろいろとある中でUQモバイルは、なんといっても優秀なのが、通信速度の速さと安定性です。格安SIMアワード2015によると、UQモバイルは通信速度部門において見事第一位に輝きました。MVNOを選ぶときに通信速度が速いものを選びたいのであれば、UQモバイルは外せない選択肢であるといえます。MVNOと格安スマホの普及は将来どんどん進んでいく気配ですね。

UQモバイルにおける3日間制限

キャリアもMVNOもそうですが、全ての契約者が同等の通信環境で通信できるように、逸脱した量のデータ通信を行ったユーザーに対して、データ速度の制限を行います。72時間で利用したデータ通信容量をもとに、決められた容量を超過したユーザーに対して、データ通信速度を遅くされてしまいます。この制限を解除するための条件は、直前の3日間のデータ使用量が制限値を下回ることです。解除は自動で行われます。大量の動画を見たり、大きな容量のファイルをダウンロードしたりしない限り、速度制限にかかることはないと思います。各プランごとの規定容量は設定されておらず、各プラン共通で3日で1GBが規定値に設定されています。

間もなく終了のキャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)